北樹出版の大学教科書

北樹出版の大学教科書

検索結果

161 件 (110件目 - 1P/全17P)

 

デザインド・リアリティ(増補版)【3刷】
集合的達成の心理学
有元典文
岡部大介
価格: 2,200円+税
「教え・学び・実践をデザインする全ての人への文化心理学」
 佐伯胖(青山学院大学名誉教授・東京大学名誉教授)
「そう確かに、有元さん岡部さんは、踊っていた!」
 近藤良平(舞踏家・振付家・コンドルズ主宰・横浜国立大学人間科学部非常勤講師)(帯より)

私たちの生きる現実の世界はどのようにつくられ、そしてつくられつつあるのか。文化的につくられる世界を身近な切り口から柔軟に鮮やかに論じる。文化心理学の立場から世界とそのつながりを読み解いた好著。(「集合的達成」=「みんなだとできること」)

(内容紹介)
私たちの生きる現実の世界はどのようにつくられ、そしてつくられつつあるのか。文化的につくられる世界を身近な切り口から柔軟に鮮やかに論じる。文化心理学の立場から世界とそのつながりを読み解いた好著。



»詳細を見る
 

医療と健康のための心理学
青木智子編著
価格: 2,100円+税
医療の現場や健康管理に主眼をおいた心理学の入門書。トピックスやケースでは、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、スポーツトレーナー、プレイセラピスト、養護教諭等、様々な専門職の事例も紹介。多職種連携の視点から心理学の理論と実践を学べる。

»詳細を見る
 

必携:生徒指導と教育相談
生徒理解、キャリア教育、そして学校危機予防まで
渡辺弥生編著
西山久子編著
価格: 2,100円+税
発達心理学、発達臨床心理学をベースにした生徒理解、Lifelong Developmentの視点で編まれた生徒指導と教育相談のテキスト。事例や方法をわかりやすく説明し、最新の研究も紹介。


»詳細を見る
 

子育てとケアの原理
望月雅和編著
西村美東士・金高茂昭・安部芳絵・吉田直哉・秋山展子・森脇健介
価格: 2,200円+税
「子育てとケア」を軸とし、教育原理、教育制度から、カウンセリング、臨床心理、ソーシャルワーク(社会福祉援助技術)、省察的な実践へとつながる、学際的で深い学びが一冊で可能なテキスト。最新の「主体的・対話的で深い学び(学習指導要領)」を見据え、大学、短大、専門学校の複数科目に準拠。(幼稚園教諭、保育士、保育教諭養成課程の「教育原理」「社会福祉」「児童家庭福祉」「地域福祉」「教育相談」「生涯学習概論」「教育制度論」「子ども支援実践論」等。)また他の教科書、参考書、インターネットの使用など、幅広い領域テキストとの連携を見据えて構成されており、新たな学びの視点を提案する画期的な一冊。

(推薦)
織田正美
早稲田大学名誉教授、公益社団法人日本心理学会名誉会員・元理事長。社団法人日本心理学会理事長、一般社団法人日本健康心理学会理事長、日本心理医療諸学会連合理事長、早稲田大学臨床健康心理学研究所所長、日本学術会議心理学研究連絡委員会幹事、独立行政法人大学評価・学位授与機構専門委員などを歴任。

»詳細を見る
 

これからの教育相談
答えのない問題に立ち向かえる教師を目指して
高岸幸弘
井出智博
蔵岡智子
価格: 2,000円+税
教育相談の法的枠組みや子どもの発達・問題に関する基礎知識のみならず、子どもの貧困、LGBTなど性の多様性、災害と教育相談といった近年では全国どの地域でも教育現場が出会う問題などについても解説。心理学の専門的情報に偏ることなく、教師が現場で役に立てることのできる情報に特化したテキスト。

»詳細を見る
 

楽しく学んで実践できる対人コミュニケーションの心理学
水國照充
青木智子
木附千晶
価格: 1,700円+税
様々なワークを行いながら対人コミュニケーションを学べるテキスト。心理学の基礎知識も解説しながら、コミュニケーションを実践的に学ぶことができる最適書。

»詳細を見る
 

わかりやすく学べる特別支援教育と障害児の心理・行動特性
河合 康編著
小宮三彌編著
価格: 2,400円+税
「障害者の権利に関する条約」(2014年に批准)、「インクルーシブ教育」(2012年中央教育審議会報告)、「障害者差別解消法」(2016年施行)などの流れを踏まえ、障害のある子どもや人々の心理・行動特性を正しく理解し、教育や福祉による支援を考える上で必要な知識や事項をわかりやすく解説。

第1部「特別支援教育の基本的理解」では、障害のある子どもの教育の歩み、特殊教育から特別支援教育への転換、インクルーシブ教育、特別支援教育の制度、特別支援教育をめぐる教育課程、及び今後の特別支援教育を展望する上で重要となる8項目を解説。
第2部「障害児(者)の基本的理解」では、障害の種別ごとの定義や概念、状態や程度、心理・行動特性、教育的支援に生かす視点などについて触れる。
第3部では、通常の学校を含めて、近年関係者の関心が高まっている「発達障害」について別立てで取り上げ、 学習障害(LD)、注意欠陥多動性障害(ADHD)、自閉症スペクトラム障害(ASD)などの子どもの心理・行動特性と支援の手がかりを解説する。

»詳細を見る
 

Interactional Mind 10
特集:ミルトン・エリクソンと催眠
日本ブリーフセラピー協会
価格: 1,700円+税
日本ブリーフセラピー協会の年報(インタラクショナル・マインド)として、先達の基礎理論に改めて焦点を当てつつ、会員による最先端の基礎研究や事例報告を積極的に発表する。進化するブリーフセラピストへの情報発信を主目的とする。


»詳細を見る
 

子どもの成長を支える発達教育相談(第4版)
鎌倉利光・藤本昌樹編著
奥野誠一・西村昭徳・加藤弘通・森孝宏・
杉本好行・針谷弥生・平久江薫・穴水ゆかり・
木下弘基・水野君平
価格: 2,000円+税
子どもの発達の特徴、特徴把捉のためのアセスメントや、発達障害・不登校・問題行動・精神疾患等の基礎知識とその対応を概説。さらに危機介入時の対応・連携等、発達相談と教育相談を統合したテキスト。保護者へのカウンセリング、家族支援の実践についても解説。発達相談/教育相談に関連するコラムを新設し、各種統計データを更新した第4版。

»詳細を見る
 

生活と思索
「先駆的二人称」を求めて
川津茂生
価格: 2,400円+税
哲学と自然科学の乖離を架橋しうるものとして、「一人称と三人称の対立」を宥和する「先駆的二人称」の概念を提示。キリストの思想を足がかりとしつつ、「存在の科学」を素描する。

»詳細を見る

AmigoDatabase - 管理