北樹出版の大学教科書

北樹出版の大学教科書

検索結果

131 件 (1120件目 - 2P/全14P)

 

【新5版】現代憲法入門講義
加藤一彦編著
植村勝慶編著
価格: 2,800円+税
憲法と現実の矛盾を意識しつつ、そのあるべき姿を初学者に理解できるよう解説、昨今の憲法政治の動向にも対応した。各講のレジュメが要点の把握をたすけ、チェックポイントがさらなるステップアップを促す。新5版では、「新安保法制」の意味について改めて吟味しつつ平和主義の第13講と第14講を全面的に改稿。そのほか最新の最高裁判所判決も踏まえた最新版。

»詳細を見る
 

新生検察官論
国民の司法参加と検察官の役割
加藤康榮
価格: 3,800円+税
検察官の役割の歴史と実態ならびに将来像、起訴基準見直し論に対する考察、司法取引法制化の必要性と問題点、「取調べ可視化」の限界と実際論、検察と警察との関係性など、これまであまり論じられてこなかった論点を含め緊要なテーマを取り上げ、今後の検察官の在り方を提示する。司法関係者に限らず「国民の司法参加」を考えるための必読書。

»詳細を見る
 

判例で読む憲法
櫻井智章
価格: 2,800円+税
憲法の学習における最重要判例を詳しく取り上げ、関連する判例・法令・学説についてわかりやすく解説。憲法判例を読むことを通して、憲法を学ぶ上で修得すべき基礎知識の獲得を目指した意欲的な書。

»詳細を見る
 

ホーンブック 行政法
ホーンブック
安達和志・嘉藤 亮・木藤 茂・友岡史仁・福永 実・三浦大介
価格: 2,600円+税
行政法入門者に向けて、基本的内容をわかりやすくコンパクトに解説した入門教科書。2016年度からの法改正など近年の動向を反映し、前身の『ホーンブック新行政法』を全面改訂した。

»詳細を見る
 

憲法のことばと考え方
山岸喜久治
価格: 2,400円+税
憲法の基礎知識と基本的な考え方が修得できるように編まれた憲法学の入門書。
憲法のしくみを判例や学説に即しつつわかりやすく解説。

»詳細を見る
 

ハンディ教育六法[2016年版]
浪本勝年
廣田 健
山口拓史
価格: 2,100円+税
現行教育法のみならず、資料・図表及び年表を充実させ、近現代の教育史上重要な文書や法令、及び教育制度の図表化等で相互関係的かつ歴史変遷的に理解できるよう工夫した教育関係者必携の教育六法。

»詳細を見る
 

教職教養憲法15話[改訂三版]
加藤一彦
価格: 1,900円+税
1セメスターで学ぶ事の多い教職課程のための日本国憲法。教職に憲法を学ぶ意味は何か。必要とされる人権感覚を培うために、人権論を中心に論述する法学部以外の学生も理解できる憲法学のエッセンス。

»詳細を見る
 

憲法と教育15講[第4版]
米沢広一
価格: 2,400円+税
子どもの問題・教育の問題が注目される現在において、日本国憲法下で法は何を目指すのか。子どもの権利・親・教師・学校の教育の自由等、教育権論争を踏まえながら個別問題毎の論考で、全体像を明らかにする。

»詳細を見る
 

法人税法概説
紙 博文
価格: 2,300円+税
税法の入門として、まず税とは何か、徴収根拠等から税の基本的事項を解説し、三大税収の一つである法人税法のアウトラインを示す。本文に即して、コラムや計算式・判例・新聞報道を挿入し具体化を図る。

»詳細を見る
 

ホーンブック 法学原理(第4版)
ホーンブック
澤木敬郎
荒木伸怡
南部篤
価格: 2,400円+税
法律学とは何か? 人と社会との関連性を明確に認識させ、法学が体系的な学問であり、技術的要素を持つ学問であることをわかりやすく解説した入門書。今回第4版となり、最新の情報や社会情勢を盛り込みさらに充実。

»詳細を見る

AmigoDatabase - 管理