北樹出版の大学教科書

北樹出版の大学教科書

検索結果

142 件 (110件目 - 1P/全15P)

 

ハンディ教育六法 2020年版
浪本勝年 編集代表
廣田健 山口拓史
白川優治 堀井雅道
村元宏行 石本祐二
価格: 2,100円+税
現行教育法のみならず、資料・図表・年表を充実させ、近現代の教育史上重要な文書・法令等を相互関係的かつ歴史変遷的に理解できるよう工夫した、教育関係者必携の教育六法。
QRコード利用で内容を更に充実させ、コンパクト化を図る。

»詳細を見る
 

教職教養憲法15話
加藤一彦
価格: 1,900円+税
1セメスターで学ぶことの多い教職課程のための日本国憲法。教職で憲法を学ぶ意味は何か。必要とされる人権感覚を培うために、人権論を中心に論述する、法学部以外の学生も理解できる憲法学のエッセンス最新版。

»詳細を見る
 

地方自治[新版]
ホーンブック
礒崎初仁
金井利之
伊藤正次
価格: 2,800円+税
地方自治の制度的な枠組みを体系的かつ多面的に示すとともに、政策論や管理論についても基本となる制度を的確に紹介。また、地方自治の政策や組織について実態に目を向け、実践的視点を重視した入門書。六年ぶりの改訂で章立て構成を大幅に変更し、体裁もソフトカバーにした待望の新版。地方創生・連携中枢都市圏・自治体戦略2040問題等への取組み、人口減少時代の自治体等、新しい課題に対応する。

»詳細を見る
 

判例で読む憲法
[改訂版]
櫻井智章
価格: 2,800円+税
最重要判例を詳しく取り上げ、関連する判例・法令・学説について解説。憲法判例を読むことで、修得すべき基礎知識の獲得を目指した。

»詳細を見る
 

行政書士法コンメンタール(新10版)
兼子 仁
価格: 2,400円+税
今日の「行政書士」は、“まちの法律家”として、広く法務サービスを期待されている。行政書士法も、新しい行政書士像を目指し、日々発展してきている。本書は、行政書士試験委員長を務めた著者による、最先端の実務的法解説として実績を重ねる行政書士の必携書として注目される。新10版では「登記所手続代理」の新しい動向を見据える。

»詳細を見る
 

法学のおもしろさ[第3版]
山本聡
価格: 2,500円+税
かちかち山と刑罰、J−POPと社会規範、安部公房と所有、千と千尋の神隠しと契約、サザエさんと家族法・親権法等あらゆる素材を駆使して法とは何かを説く。法学への興味を喚起することを意図とするテキスト。

»詳細を見る
 

日本国憲法
渡邉譽
価格: 2,800円+税
オーソドックスな日本国憲法概論書。明治憲法との違いを注視することで現在の日本国憲法の特色を浮彫りにする。


»詳細を見る
 

ハンディ教育六法[2019年度版]
浪本勝年
廣田健
山口拓史 ほか
価格: 2,100円+税
現行教育法のみならず、資料・図表及び年表を充実させ、近現代の教育史上重要な文書や法令、及び教育制度の図表化等で相互関係的かつ歴史変遷的に理解できるよう工夫した教育関係者必携の教育六法。2019年版では、「専門職大学設置基準」、「専門職短期大学設置基準」、「障害者による文化芸術活動の推進に関する法律」を新収録し、また、「天皇の退位等に関する皇室典範特例法」、「天皇の即位の日及び即位礼正殿の儀の行われる日を休日とする法律」を収録した。さらに、教育法年表の増補を行った。

»詳細を見る
 

リアルタイム 法学・憲法[改訂5版]
三浦一郎
価格: 2,600円+税
法学・憲法を学ぶ意味を身近に感じ、実践的なものにするために、最新のニュースをリアルタイムに取り上げ、生活と関わらせながら法の重要項目を解説。判例、用語解説、資料を多数収録し、具体的に把握させる入門書。

»詳細を見る
 

憲法のおもしろさ[第3版]
憲法に欠けているもの余計なもの
山本聡
渡辺演久
価格: 2,300円+税
憲法の基本をウルトラマンや大岡政談等、ユニークな切り口で、読者の興味を惹起しつつ解説。憲法の役割、成り立ち、自由・平等の理念、民主主義、国会、司法権、地方自治等を丁寧に解説した入門書。

»詳細を見る

AmigoDatabase - 管理