北樹出版の大学教科書

北樹出版の大学教科書

検索結果

153 件 (3140件目 - 4P/全16P)

 

子どものための心理学
教育心理学・教育相談・支援
青木智子編著
山村豊編著
価格: 1,900円+税
教育心理学・教育相談の必携テキスト。基礎知識を分かりやすくコンパクトに概説しつつ、福祉の視点も盛り込んだ充実の書。事例や具体的対応等も解説した実践的テキスト。

»詳細を見る
 

デザインドリアリティ[増補版]
集合的達成の心理学
有元典文
岡部大介
価格: 2,200円+税
(帯文章より)
[集合的達成=みんなだとできること]
「教え・学び・実践をデザインする全ての人への文化心理学」佐伯胖(青山学院大学名誉教授・東京大学名誉教授)
「そう確かに、有元さん岡部さんは、踊っていた!」近藤良平(舞踏家・振付家・コンドルズ主宰・横浜国立大学人間科学部非常勤講師)
(内容紹介)
私たちの生きる現実の世界はどのようにつくられ、そしてつくられつつあるのか。文化的につくられる世界を身近な切り口から柔軟に鮮やかに論じる。文化心理学の立場から世界とそのつながりを読み解いた好著。



»詳細を見る
 

こころのケアの基本
初学者のための心理臨床
小俣 和義編著
価格: 2,300円+税
眼で見えないがゆえに難しい〈こころ〉のケア―その方法や問題意識を、様々なこころの現場で働く執筆陣がコンパクトに解説した入門書。コラムや心理アセスメントの説明を充実させ、東日本大震災以後のこころのケアのあり方を問い直す。

»詳細を見る
 

授業で使える青年心理学ワークブック
青年期の心理をより深く理解するために
安立奈歩
河野伸子
大谷真弓
価格: 1,600円+税
身近で親しみやすい題材をもとに、青年心理学の基礎を楽しみながら学ぶことができるワークブック。穴埋め課題もあり、初学者の主体的な学習が期待できる授業のヒントが満載。

»詳細を見る
 

子どもの心を育てる最前線
子どもの心に耳をすまして
佐藤いづみ
鈴木悦子
価格: 1,900円+税
保育系、教育系、福祉系などの分野で学ぶ学生や社会人の初学者のために、教育現場や臨床現場などで幅広く活用できるように心理臨床の全体像を平易に解説。母親の心理や女性特有のストレスについても、深く理解できるようにまとめた入門書。

»詳細を見る
 

自己理解を深める10のレッスン
主に深層心理学の立場から
杉本裕司
価格: 2,200円+税
人間の深層心理をさまざまな視点から解説した自己理解を深めるための入門書。自明でないことの意識化、「シャイ」や「自尊心」、「心配性」といった若い人が抱きがちな心の悩みを分析して改善策を探る。深層心理学の基礎知識を概説し、日本の文化的背景及び心性を東西文化の比較や神話等の分析をもとに考察。昨今の社会情勢も読み解きながら、日本人の自我のあり方、その問題を浮き彫りにする。

»詳細を見る
 

神々の誕生と深層心理
ヘシオドスの『神統記』とその周辺
R・S・コールドウエル編著
小笠原正薫
価格:


»詳細を見る
 

Interactional Mind X(2012)
特集:東日本大震災・震災支援
日本ブリーフセラピー協会
価格: 1,700円+税
日本ブリーフセラピー協会の年報(インタラクショナル・マインド)として、先達の基礎理論に改めて焦点を当てつつ、会員による最先端の基礎研究や事例報告を積極的に発表する。進化するブリーフセラピストへの情報発信を主目的とする。

»詳細を見る
 

家族のための臨床心理学
子どもの福祉の立場から家族を援助する方法
井村たかね
価格: 2,500円+税
人間の発達、現代のライフサイクルを家族の関係の視点から概観しつつ、筆者の携わった豊富な事例をもとに、夫婦間の葛藤や紛争による子ども達の精神的問題をどのように援助し、解決するかを解説した。

»詳細を見る
 

実践に役立つ臨床心理学【改訂版】
塩ア尚美編著
価格: 2,100円+税
臨床心理士への道しるべとして、第1部では実践での臨床心理学の諸理論を解説、第2部では実践現場での臨床心理士の仕事の現状を紹介。臨床心理学の今後の課題を明確にした理論と実践を繋ぐ入門書。

»詳細を見る

AmigoDatabase - 管理