北樹出版の大学教科書

北樹出版の大学教科書

検索結果

182 件 (1120件目 - 2P/全19P)

 

[増補版]こころのケアの基本
初学者のための心理臨床
小俣和義編著
価格: 2,300円+税
様々な心理臨床の現場で働く執筆陣が、こころのケアの方法や問題意識をコンパクトに解説した入門書。コラムや心理アセスメントの説明を充実させ、東日本大震災以後のこころのケアのあり方を問い直す。増補版として公認心理師制度にも対応する。

»詳細を見る
 

学びのための心理学[改訂版]
山村 豊編著
青木 智子編著
価格: 1,900円+税
発達、学習・認知、動機づけといった教育実践に応用可能な心理学一般の基礎的理論を概説し、学習指導、教育相談、特別支援等教育現場にいる教員が抱えている諸問題についての心理学的知見を紹介する。なお、各章には教員採用試験の練習問題やお勧め図書も掲載。学びやすく使いやすい教育心理学・教育相談のテキスト。改訂にあたり、新たな法律や諸データを更新するとともに、LGBTQ+の捉え方や学校での対応等新たな課題にも言及している。

»詳細を見る
 

[新版]エピソードでわかる社会心理学【忽ち第3刷!】
恋愛・友人・家族関係から学ぶ
谷口 淳一編著
西村 太志編著
相馬 敏彦編著
金政 祐司編著
価格: 2,100円+税
私たちが日常よく出くわす、親密な関係におけるエピソードを社会心理学の理論で解説。新版となり、公認心理師科目「社会・集団・家族心理学」にも対応できるよう、家族関係のエピソードを充実させた。また、各部の最後に「この本をもっと活用するための手引き」を追加した。より学びやすくなるよう工夫された新版。

»詳細を見る
 

ようこそ教育心理学の世界へ(第3版)
神藤 貴昭
久木山 健一
価格: 2,000円+税
子どもの具体像が見えるよう事例等も豊富に盛り込み解説した教育心理学テキスト。より良く子どもを理解できるよう、具体例や多彩な図版資料をもとに、理論およびサポートの様々なあり方を紹介。第3版ではコアカリキュラムへ対応を図り、昨今の教育現場の変化を踏まえ、データも更新しさらに学びやすくなった。

»詳細を見る
 

子どもの心を育てる最前線[第3版]
加藤 いづみ
鈴木 悦子
価格: 1,900円+税
保育系、教育系、福祉系などの分野で学ぶ学生や社会人の初学者のために、教育現場や臨床現場などで幅広く活用できるように心理臨床の全体像を平易に解説。母親の心理や女性特有のストレスについても、深く理解できるようにまとめた入門書。DSM-5の改訂に伴い加筆修正を施した改訂版。

»詳細を見る
 

子ども家庭支援の心理学【第3刷】
原信夫・井上美鈴編著
小栗貴弘・松倉佳子・佐藤ちひろ・青木弥生・設楽紗英子・守巧・安西冬樹・磯村陸子・渡邉智之
価格: 2,100円+税
2019年度新保育士養成課程のテキスト。子どもとその家庭の支援に向けて、包括的理解に必要な基本知識を解説。保育を学ぶ学生のほか、生涯発達や家族・家庭支援、子どもの精神保健領域に関心があるすべての人の学びに役立つ一冊。

»詳細を見る
 

心と付き合うための心理学
木下まゆみ
価格: 1,900円+税
心理学の知識を日々の生活の具体例をもとに分かり易く解説。いつもと違う角度から悩みや困り事を見て、ちょっと気が楽になる本!

»詳細を見る
 

教育相談ワークブック(改訂版)
桜井美加・齋藤ユリ・森平直子
価格: 2,000円+税
教育相談の基礎知識や子どもの発達について概説した上で、連携と協働の視点を持ちつつ、特にいじめ、不登校、発達障害、児童虐待、危機介入と心のケア、非行、保護者対応、教師のメンタルヘルスなどの重要課題について最新情報やデータをもとに解説。また、アクティブに教育相談の知識を身につけることができるよう、多くの事例やワークを織り込んだ入門書。

»詳細を見る
 

教育相談の理論と方法
会沢信彦編著
価格: 1,800円+税
コアカリキュラムを網羅し、「チーム学校」を機能させる教育相談を目指したテキスト。基礎基本の知識を実践現場で活用しやすいよう、事例を交えつつ丁寧に解説。

»詳細を見る
 

【新版】教職ベーシック 発達・学習の心理学
柏崎秀子編著
価格: 1,900円+税
コアカリキュラムに準拠し、教員養成の場で使いやすくなる改訂を行った。教育心理学の重要事項、基礎知識を分かりやすく解説の上、教育現場で生きた知となるよう最新の動向も踏まえ、現場での活用ヒント等も交えながら編纂したバランスの良い入門書。


»詳細を見る

AmigoDatabase - 管理