北樹出版の大学教科書

北樹出版の大学教科書

検索結果

159 件 (5160件目 - 6P/全16P)

 

社会理論としての宗教社会学
望月哲也
価格: 3,500円+税
西欧近代の社会思想史においては、その劈頭を飾った啓蒙主義の社会理論において宗教批判が主要な課題となったのをはじめとして、宗教論ないし宗教批判が社会理論の構築と密接不可分の関係を形づくってきた。そこでは、宗教や宗教史をどう理解するかが、社会、とりわけ近代社会の存立とその構造をトータルに把握し、ひいてはその文明史的位相を展望することと表裏の関係にあった。宗教社会学という学問分野は、西欧のそのような社会思想史的伝統に棹差していたのではないだろうか。

»詳細を見る
 

環境になったメディア[改訂版]
マスメディアは社会をどう変えているか
藤竹 暁
価格: 2,000円+税
我々の生活はメディアなしには成立しえなくなっている。マスメディアと人間の関係に力点をおき、消費から政治まで社会生活全ての面に見てとれる現代のメディア社会の特質をシャープに論じた入門書。

»詳細を見る
 

異文化間コミュニケーションへ向けて【改訂版】
橋本 満弘
価格: 2,200円+税
現代国際社会において実践的コミュニケーション力を培えるよう、異文化間コミュニケーションの根幹をとらえつつ、コミュニケーションン手段としての英語学習、教育のアプローチを試みる。

»詳細を見る
 

健康とくらしに役立つ心理学
金政祐司 編著
大竹恵子 編著
価格: 2,200円+税
健康とは何か、スポーツ・医療・ストレス等の側面から具体的に分かりやすく解説。さらに社会のなかで健康にくらすことに着目し、親密な人たちとの関係、そして社会や地域との関わりの中でくらすことについて心理学的に説明を行う。


»詳細を見る
 

かんがえる社会学
小松 楠緒子
価格: 1,900円+税
社会学とは何か? ポイントを押さえつつ、身近な具体例や漫画の題材を駆使して分かり易く面白く解説。エクササイズも豊富に盛り込み自然と思考が身につく入門書。


»詳細を見る
 

人・言葉・社会・文化とコミュニケーション
橋本 満弘
価格: 2,300円+税
コミュニケーションの諸相を古今東西の日常生活から異文化間コミュニケーションまで様々なテーマから読み解く。コミュニケーション研究の多様性、厚みと可能性を浮き彫りにしたユニークなテキスト。

»詳細を見る
 

東日本の地域情報化政策
田畑 暁生
価格: 3,200円+税
地域情報化政策の現状を地域ごとにまとめた好評の西日本版に続く東日本版。木目細やかな調査、データに基づき、東日本におけるメディア事情を論考。


»詳細を見る
 

国際経済に見る比較文化
複眼的視点からの体験論
平澤和夫
価格: 2,000円+税
新しい時代を理解するために、文明と文化の特質を測定する著者独自の比較ツールをグローバルに適用し、それぞれの文化的特徴をズバリ浮き彫りにする。国際経済社会における日本の優れた文化的、歴史的特質を見直し、今後の情報発信の方向を鋭く提言する指針書。

»詳細を見る
 

コミュニケーションと社会心理
情報環境と社会心理
船津 衛
価格: 2,400円+税
現代人の自我の様相と言語・外見・感情のコミュニケーションの変化・変容などを多角的・総合的に検討し、今後のCATV、コミュニティFM放送等の各役割を明確に究明して近未来の展望を提示する。

»詳細を見る
 

実践 医療社会学
初学者のために
小松 楠緒子
価格: 1,900円+税
何が患者にとって最善か。決まった答えのない問題にも臨床の場ではなんらかの答えを出し、行動を取らなければならない。本書は適切な価値判断と意思決定を実施できるような知識・視点を提供する入門書。

»詳細を見る

AmigoDatabase - 管理