北樹出版の大学教科書

北樹出版の大学教科書

検索結果

138 件 (7180件目 - 8P/全14P)

 

子どもと教育の未来を考える
岡部 美香編著
価格: 2,000円+税
教育観、子ども観、人間観の歴史的変遷を概説の上、学力問題、情報教育、多文化教育の現状と展望を検討。さらに教育のとらえ方そのものを省察し、思考、視点の枠組みをとらえ直す。

»詳細を見る
 

教育人間学の展開
平野正久 編著
価格: 3,700円+税
発達の物語、家族の物語/「制度化」について/障害学のディスクール/教育人間学におけるエリクソンのライフサイクル論の受容/シュタイナーの〈Erziehungskunst〉概念に関する思想的考察ほか。

»詳細を見る
 

心に響く道徳教育講義
教職を志す大学生と現場の忙しい先生方へ
赤坂雅裕
価格: 1,600円+税
今までの道徳教育の堅苦しいイメージを打破するよう、実践現場で役立つことを目的として、分かりやすく執筆された道徳教育教員のためのテキスト。理論を押さえた上で、実践記録からポイントを考察。

»詳細を見る
 

「改正」教育基本法を考える[改訂版]
逐条解説
浪本勝年 編著
三上昭彦 編著
価格: 1,300円+税
多くの問題を含み改正された教育基本法をどのように位置づけ、解釈したらよいだろうか。教育条理・憲法・子どもの権利条約等の精神を踏まえた解釈の可能性を探り、逐条解説の形式でその問題点と課題を考察する。民主党の日本国教育基本法案等も掲載。[改訂版]

»詳細を見る
 

知と心の教育
鎌倉女子大学「建学の精神」の話
福井 一光
価格: 2,000円+税
鎌倉女子大学の建学の精神を紐解くことにより、現代社会・教育の諸問題を見据えつつ、教育の理念・本質とは何かを考える。


»詳細を見る
 

自閉症の人の自立をめざして
ノースカロライナにおけるTEACCHプログラムに学ぶ
梅永雄二
価格: 1,500円+税
自閉症の人たちが地域でできるだけ自立して能力を最大限引き出して生活ができるよう、ノースカロライナ州アッシュビルTEACCHセンターが行なっている自閉症の人たちへの支援プログラムの具体的支援を紹介。
帯推薦文:佐々木正氏(川崎医療福祉大学特任教授)「梅永さんが丸一年ノースカロライナに滞在して、日進月歩する最新のTEACCHプログラムを、真摯にじっくり体験的に学んできた成果が、見事に紹介されている。世界の関係者が共通して学び、実践することの意味を、改めて多くの読者に鮮烈に伝えると思う。」

»詳細を見る
 

地域社会発展への学びの論理
下川町産業クラスターの挑戦
叢書地域をつくる学び12
宮崎隆志
鈴木敏正編著
価格: 2,500円+税
下川町における地域づくりの「内発的発展戦略の形成過程」を整理し、実践の特徴を地域住民のエンパワーメントの視点から概括した上で、それらの具体的過程と実践課題について考察。「地域をつくる学び」を育てる地域創造教育の今後の展望を明示。

»詳細を見る
 

障害児者の教育と生涯発達支援
梅永雄二
島田博祐編著
価格: 2,600円+税
障害児者の主体的学習、社会への積極的参入を援助するという目的のもと、障害の種類、その原因や特色を概観し、具体的にどのような援助が必要であるのか、丁寧に解説する。様々な角度から、障害児者のより良い育ちや生活へのサポートを木目細やかに考究した充実の書。

»詳細を見る
 

現代の幼児教育を考える[改訂新版]
伊藤良高
中谷彪
浪本勝年編著
価格: 1,300円+税
大きく変容している現代日本の幼児教育をめぐる基本的諸問題を最新の動向と論議を踏まえつつ、その現状と課題を多角的に捉え明らかにし、今後の展望を示す。改訂にあたり統計・図表等を刷新し、新たな解説項目を追加する等さらに充実。

»詳細を見る
 

音からことばへ
榎本正嗣
長野正
価格: 1,700円+税
音声学的な分析により日本語の音構造を理解する。第1部では日本語音声、語彙形成、間違い易い発音等を扱い、第2部では語彙の特徴と使い方、話言葉の教育的側面を扱う。


»詳細を見る

AmigoDatabase - 管理