北樹出版の大学教科書

北樹出版の大学教科書

検索結果

138 件 (1120件目 - 2P/全14P)

 

教師のたまごのための教育相談【改訂版】
教師のたまご応援ブックス
会沢信彦編著
安齊順子編著
価格: 1,900円+税
子どもの乳幼児から高校までの発達と特徴的課題を概説し、昨今の問題を捉えた上で、学校内外の連携のなかで、いかに効果的に子ども達を支援し、問題に対応できるかを探る。実践視点の教育相談のテキスト。データ更新を行い、DSM-5の改訂等を踏まえた改訂版。

»詳細を見る
 

【改訂版】教職ベーシック 発達・学習の心理学
柏崎秀子編著
価格: 1,900円+税
幼児、児童、生徒の心身の発達や学習のメカニズム、そして特別支援が理解できるテキスト。教員採用試験のためだけの知識だけではなく、教育現場で生きた知となるよう最新の動向も踏まえて編纂。改訂版では新情報を盛り込みつつ、第12章「学習指導法」(プログラム学習法・完全習得学習・発見学習・有意味学習・アクティブ・ラーニング・協同学習)も新設し、さらに充実したテキストになりました。

<訂正情報>
※訂正情報をダウンロードいただけます。→こちら


»詳細を見る
 

【改訂版】ようこそ教育心理学の世界へ
神藤貴昭
久木山健一
価格: 2,000円+税
子どもの具体像が見えるよう親しみやすく解説した教育心理学テキスト。より良く子どもを理解できるよう、具体例や多彩な図版資料をもとに、理論およびサポートの様々なあり方を紹介。改訂版では昨今の教育現場の変化を踏まえ、データ更新やDSM5への対応を行い、より使いやすくなりました。

»詳細を見る
 

共生への学び
内山 隆
価格: 2,200円+税
小学校の社会科および教科横断的学習における「地域・社会にひらかれた学び」の授業実践を紹介。「相互啓発的学習観」「公民的資質」「公共性」という視点で、各授業の展開や子どもたちの変化にも着目し、「共生への学び」というテーマを理論・実践両面から解説した良書。



»詳細を見る
 

世界と英語と日本人
宇津木愛子
価格: 1,800円+税
英国のEU離脱(Brexit)により、EU公用語リストから英語が消えるのか?
今こそ考えたい国際社会と言語の関わり。そして日本人が英語で悩む根源的理由。
ケンブリッジ大学で培った精神で多くのグローバル・エリートを育て続ける筆者による分かり易い教育哲学の書。

»詳細を見る
 

保育の未来をひらく 子育て・家庭支援論
細井香編著
価格: 2,400円+税
子育て環境の現状や、子育て家庭の抱える問題等にふれながら、子育てに関するさまざまな取り組みについて、福祉、保育、医療関係、行政や企業関係など幅広い分野の執筆陣により解説。実践編では、すぐに役立てることができるように造形遊びやベビーマッサージ、タオル遊びなどの実践例をイラストをつかってわかりやすく紹介。「家庭支援論」の授業に対応させたテキスト。

»詳細を見る
 

ライフステージの発達障害論
インクルーシブ教育と支援の実際
冨田久枝編著
松浦俊弥編著
価格: 2,500円+税
就学前から学齢期そして成人期を通じて、各々の段階に応じた発達障害児の支援や教育方法について現場の現状をひきつつ解説。インクルーシブ教育(障害のある人・ない人が同じ場で共に学ぶ)の理念に基づいた発達障害児理解と支援スキルを学ぶための実践的な書。

»詳細を見る
 

道徳科で育む21世紀型道徳力
田沼茂紀
価格: 2,300円+税
「特別の教科 道徳」道徳科の背景とその目標、目指される人間像とはどのようなものか。道徳教育の本質と道徳授業を支える教育理論について概観し、これまで以上に実効性のある道徳授業実践について具体的に考察。諸外国との比較や、これからの課題も含めて丁寧に論じる。

»詳細を見る
 

教養としての教育学
藤原政行編著
価格: 1,900円+税
日本及び西洋の教育学の歴史、思想、制度、行政を概説の上、教育課程の編成、学習指導の基礎、教員養成と教職について考察する。さらに教育の今日的問題、課題を取り上げた入門書。

»詳細を見る
 

現代日本の教育を考える(第3版)
理念と現実
岩本俊郎編著
浪本勝年編著
価格: 1,400円+税
教育基本法が様々な問題を孕んだまま改正された現在においても、憲法・教育基本法体制が求める教育の自立と民主主義の下に、現代日本における教育の基本的問題を論究し、あるべき教育の姿を探究する。

»詳細を見る

AmigoDatabase - 管理