北樹出版の大学教科書

北樹出版の大学教科書

検索結果

95 件 (1120件目 - 2P/全10P)

 

文明破滅の危機と日本
日本人は世界を救えるか?
松田康男
価格: 1,900円+税
人類の文明の行方に不気味な怖れを感じないで生きている人は少ないと思う。このまま何もしないでいては大変な事態に遭遇しそうだ。

»詳細を見る
 

ネット時代の手紙学
宮田 穣
価格: 2,300円+税
現在にも生きる手紙の魅力とは何か。なぜ手紙は生き残り続けているのか。手紙コンクール、文通、絵手紙などいまも生き続ける手紙の世界を紹介しつつ、これからの時代の中で手紙がどのような意義をもつのか、「コミュニケーション価値」を手がかりに改めて吟味する試み。

»詳細を見る
 

子どもの保健
山本 勇 監修
山本 智子
価格: 1,400円+税
保育士養成課程教科目「子どもの保健」対応テキスト。保育現場で起こりやすい心身の症状とその理解、現場での対応の仕方、また関連する各種の制度についてコンパクトに解説。「子どもの保健」を学習する意義がわかるよう支援する。国家試験や公務員試験対策、また現場の研修用にも最適。

»詳細を見る
 

ある土地の物語
中島知久平・ヴォーリズ・レーモンドが見た幻
樺島 榮一郎
価格: 2,500円+税
ごくありふれた場所が、突然、歴史の焦点となることがある。幕末の探検家・松浦武四郎、日産財閥重役、中島飛行機創業者・中島知久平、国際基督教大学計画の実現に尽力した人々、ミッショナリー建築家ヴォーリズ、モダニズムの探究者レーモンド。さまざまな人々の幻(Vision)が交錯する三鷹市大沢三丁目の物語を紐解く。後半は、ヴォーリズやレーモンドら歴代の建築家が手がけた建物細部の意匠を、豊富な写真資料とともに解説する。ヴォーリズとレーモンドの知られざるライバル関係など、多くの新発見を明らかにする本書は建築史としても興味深い。

»詳細を見る
 

断想録
福井一光
価格: 1,600円+税
鎌倉女子大学の理事長・学長である著者が、折々に触れ発信してきた、教育・文化・文学・宗教・政治・社会等への考えをまとめた随筆集。著者の世界観・人生観を表す好著。

»詳細を見る
 

はじめての地域づくり実践講座
全員集合!を生み出す6つのリテラシー
石井大一朗編著
霜浦森平編著
藤井多希子・田中求・桑島英理佳・土崎雄祐・徳田太郎
価格: 2,000円+税
人口減少時代の地域づくりに必要な視点と手法を解説。1960年代以降の社会状況に伴う地域づくりの変化をおさえた上で、オープンアクセスな人口データで地域の未来を見通す方法、対話を育むファシリテーション術、主体形成プロセスの技法など、6つのリテラシーを実例をもとに解説。住民自治組織のイノベーションや都市農村交流など最新事例も。章末のQ&Aも必読。

»詳細を見る
 

セルフメディケーションのすすめ
健康生活と薬選びの基本知識
村田正弘
価格: 1,900円+税
セルフメディケーションの一般的定義である「市販の医薬品を使って自分で身体の不調を治すこと』に加え、薬にこだわらず本来の健康な生活を目指した食事・運動・薬の基礎について、イチから解説。健康食品・サプリメントの使い方、本当に効果的な運動、薬の効用や副作用の仕組みなど、わかっているようで曖昧な知識を、健康生活という視点からわかりやすく解説。


»詳細を見る
 

地球の科学(改訂版)
変動する地球とその環境
佐藤暢
価格: 2,100円+税
地球のなりたちや災害などの地球科学現象のメカニズムを実際の観測結果や観測データ、モデルに基づいて、地球科学上の現象を理解できるように図表や資料データなどを豊富に掲載し解説した地球科学の好入門書。

»詳細を見る
 

病とむきあう江戸時代
外患・酒と肉食・うつと心中・出産・災害・テロ
岩下哲典
価格: 2,400円+税
江戸時代の医師と医療、外患等をキーワードに史料を読み解きつつ、病、そして異国との関係の危機にいかにむきあったかを論考した。
「歴史学はあらゆる学問の基礎であるということを声高にではなく、ひそかに語っていきたいと思っている。それが、未曾有のあらゆる国難(巨大災害や戦争等)に際して心の準備をすることになると信じて」(本文より)

»詳細を見る
 

ファッション誌をひもとく【改訂版】
富川淳子
価格: 1,700円+税
元女性誌編集長の著者が、作り手の視点からファッション誌の特性をコンパクトにまとめたテキスト。雑誌の歴史や仕組みをひもときながら、メディアや流行などの研究におけるその資料的価値を再発見する。出版状況や各種社会調査データを刷新した改訂版。


»詳細を見る

AmigoDatabase - 管理