北樹出版の大学教科書

北樹出版の大学教科書

検索結果

78 件 (1120件目 - 2P/全8P)

 

音楽と政治
プラハ東独紀行とオペラ談義
松山壽一
価格: 2,000円+税
音楽と政治を中心とした欧州紀行エッセー集。

»詳細を見る
 

素晴らしきドイツ語の世界[改訂版]
「あなたへの敬意」から生まれた言語
藤本一司
価格: 1,400円+税
言語の背景にある文化・歴史を紹介しつつ、ドイツ語のあり方まで考えられる。ドイツ語、ドイツ文化にまつわる楽しいコラムも豊富。練習問題も各課ごとに掲載。巻末に単語集、文法のまとめもあり便利なテキスト。

»詳細を見る
 

ファッション誌をひもとく
富川淳子
価格: 1,700円+税
元女性誌編集長の著者が、作り手の視点からファッション誌の特性をコンパクトにまとめたテキスト。雑誌の歴史や仕組みをひもときながら、メディアや流行などの研究におけるその資料的価値を再発見する。

»詳細を見る
 

つながりの歴史学
本田毅彦編著
木村茂光
柿沼陽平
山本英貴
価格: 2,300円+税
初学者・読書人に歴史学研究の最先端の“おもしろさ”を味わってもらうために編まれた異色の入門書。「つながり」「結びつき」「コミュニケーション」をキーワードに、日本史・東洋史・西洋史の研究者が垣根をこえてリアルな歴史理解の視座を提起する。

»詳細を見る
 

最後の恋
芸術家たちの晩年を彩る光と影
デイートマー・グリーザー
宮内俊至
価格: 2,200円+税
ゲーテは74歳のときに出会った19歳の娘に恋をし、絶望のうちに『マリーエンバートの悲歌』を生み出した。本書は、20名の世に知られた芸術家たちの最後の恋を静かな筆致で紡ぐ愛情の文化史。
ワーグナー/ハイネ/ポー/イプセン/カフカ/クリムト/モディリアーニ/アステア/ピアフ・・・etc.

»詳細を見る
 

ファッションビジネスの文化論
内村理奈編著
価格: 2,300円+税
今日のファッション業界における経済優先とグローバル化による伝統文化軽視への危機感を背景に、服飾の多様なあり方を再発見し、日本発のラグジュアリーの可能性を示す。学生・業界人必読のテクスト。

»詳細を見る
 

文学理論をひらく
木谷厳編著
価格: 2,300円+税
今日の人文学軽視の風潮を文学研究の内在的危機と捉え直し、見落とされがちな文学理論の教育的価値を新たに構築する実践型入門書。精神分析からポストコロニアル研究まで理論の最前線がここにある!

»詳細を見る
 

日本の公共経営
新しい行政
外山公美
平石正美
中村祐司 他
価格: 2,500円+税
近年、行政への導入が進められてきた「公共経営」――その考え方を日本の実態や新たな動きに力点をおき、紹介・解説する。従来、制度論の説明が中心であった行政学のテキストに現実と実感をとり戻す好著。

»詳細を見る
 

世界の街角まちづくり
土岐 寛
価格: 2,100円+税
時代の変化と変容の中で都市はいかに記憶を保ち、共同性の価値を継承してゆくのか――都市行政の専門家が三〇年をかけて、実際に歩いた東西の都市や街道をその固有の歴史と文化をふまえて描いたエッセイ集。

»詳細を見る
 

コーズ・リレーテッド・マーケティング
社会貢献をマーケティングに活かす戦略
世良耕一
価格: 2,500円+税
マーケットにおける進展のひとつである「企業の社会貢献活動」をマーケティング活動の一環と位置づけるコーズ・リレーテッド・マーケティングに着目し、その定義や位置づけ、実施時の効果や留意点など事例をひきつつ検証していく。

»詳細を見る

AmigoDatabase - 管理